風俗の仕事内容って?|やればわかる!風俗アルバイトの効率のよさ

風俗の仕事内容って?

水着の女性

風俗でアルバイトをするといっても、具体的にどんなタイプの仕事があるのかをまずは知りたいですよね。
実際にはさまざまな仕事があなたを待っています。

だから今回は、風俗の仕事に何があるのかを紹介していきましょう。
まず風俗の仕事というのは、ざっくりいうとお客さんに対して性的なサービスを提供することになります。
性的サービスは具体的にいうと「キス」をしてあげたり、「全身リップ」といって全身を舐めたりキスしたりします。
そしてお客さんには最終的に射精をしてもらうことになるので、射精のために「手コキ」や「フェラチオ」をしたりします。
以上が基本的な性的サービスの内容になりますが、もちろんこの他にも色々なサービスがあります。

ただ性的サービスといっても「本番行為」だけは一切することがありません。
いわゆる前戯をして、そのあとは本番に移るというのが普通のエッチの流れだと思いますが、風俗においては本番がないので以上のようなプレイ内容でお客さんを射精に導くことになるのです。
だから安心して仕事に集中することができると思います。

そしてそれだけではなく、これらの性的サービスがまったくないような風俗店も今はよくあります。
たとえば「オナクラ」という風俗店については性的サービスが本当に皆無です。
だから初心者にとっては一番ハマりやすい風俗になるでしょう。
オナクラという風俗では常にお客さんのオナニーを見ることになります。
オナニーを見るということは、そこにあなたが入っていく必要がないわけです。
射精もお客さんが自分の手でしてくれるので、一切疲れることなくお金が稼げてしまうでしょう。